理学療法士は夜間部もある|働きながら学べるチャンス

東洋医学の治療法

鍼灸

東洋医学の一つである鍼灸マッサージを行なうには、国家資格が必要です。病気そのものの治療ではなく、免疫力や自然治癒力を高めることが目的となりますので、この技術をしっかり身に付けましょう。

もっと詳しく

医療関係の仕事がしたい

医者と看護師

医療系の資格取得を目指す人は多いですが、難易度は高く、受験する前に自分は何の仕事がしたいのかと、己の学力を見極めて目指すことが大切です。どの資格も大学又は専門学校で専門知識を身につけて資格試験を受ける必要があります。

もっと詳しく

有利に就活を進められる

男女

就職をするのには困らない

国内には数えきれない程の資格が存在し、それぞれで周囲からの評価が異なります。理学療法士も国家資格のひとつですが、これを所持しているとかなり有利に就職活動を進められます。そもそも理学療法士の役割は何かですが、基本的には病院などに併設さえている施設でリハビリテーションの指導を行うのが仕事です。病気やケガなどが理由でリハビリが必要な人は多く、その数だけ理学療法士が求められる状況を考えるとかなりの売り手市場です。また、ここ数年では高齢社会の到来も相まって理学療法士が活動する場所は拡大する傾向が見られます。老人ホームなどの福祉施設やスポーツトレーナーとして働く人もおり、理学療法士は就職をするのには困らない資格です。

両立させながら志せます

やりがいのある仕事だけに、すでに社会人として就職をしている人で理学療法士を目指すケースも普通にあります。会社を辞めて専門学校に入り、そこでみっちり理学療法士に関する勉強をするのが理想です。ただ、すでに家族がいる場合には金銭の問題なども出てきますから夜間のコースに働きながら通うのもありです。一般的な授業は午前中から開講されますが、夜間のコースだと始まるのが夕方過ぎです。このタイミングなら仕事が終わってからでも十分に間に合うので両立させながら理学療法士を志せます。また、夜間の授業には自分と同じ立場の人がたくさんいて、そういった仲間と励まし合いながら勉強ができるので挫折もしづらいです。夜間の理学療法士のカリキュラムに興味があるのなら電話をしたり、資料を請求してみるとさらに深く知れます。

埼玉で人気の看護学校

ナース

埼玉にある看護学校の一つに、戸田中央看護専門学校があります。寮生活や海外研修などで費用はかかりますが、3年間で座学や研修を通し国家資格取得に必要なことをしっかり学べるため合格率も高いです。また、運動会や紅葉祭といった学校行事を通して、看護の仕事に大切な人との関わりを楽しく学ぶことができます。

もっと詳しく